Reiki Field

レイキヒーリング

■はじめに■

子供の頃、

お腹が痛い時、お母さんにお腹を撫でてもらって痛みがとれたり・・

頭が痛い時、熱がある時、額に手を当ててくれました。

これが”手当て”ですね

手からは遠赤外線が出ている等の説もあり、痛いところに手を当てるのも人間に備わった自然治癒力のひとつのようです。

不安な時、誰かに手を握ってもらって不思議なくらい安心して、落ち着いたり、驚いた時、緊張した時、自然に胸に手がいきその手により、落ち着いている経験がありませんか

みんな、知らずの内に手からのエネルギーを上手に使っているのです。

それは「宇宙エネルギー」であり身体や心を癒す「生命エネルギー」です。

それが、”レイキ”と言われ、自然治癒力や免疫力が向上、さらに精神バランスを整え、活力を与えてくれます。

■1.レイキとは■

レイキは、日本発祥の手当療法です。

太古の昔から、手のひらから放射する不思議なエネルギー(レイキ)に気付いていて、お腹が痛かったり、頭が痛かったりした時には、そこに手を当てて患部を癒すということを、無意識のうちに、また本能的に『手当=手当療法』が行われていました。

手の平から出てくるパワー(レイキ)による治療法からスタートしたものですが、難しい修行や訓練の必要がなく、独自の体系によって誰でもこのヒーリングが行えるようになりました。それが、霊気法による手当療法です。

レイキは「宇宙エネルギー」であり身体や心を癒す「生命エネルギー」ですが、 それだけでなく体内で自然治癒力や免疫力が向上、さらに精神バランスを整え、活力を与えてくれます。

手のひらから放射する不思議なエネルギー(レイキ)を自分自身やご家族やお友達のみならず、ペットや植物や食べ物、そして遠隔レイキで遠く離れてもエネルギーを送ることができます。

レイキは距離・空間のみならず、時間軸も越えますから、過去・未来へのヒーリングも可能です。 また、他人にレイキをすると、自分にも同時にレイキが流れるため同時に癒されます。