Animal Field

アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーションは、動物たちが私たちと同じように悩み、喜び、そして様々な思いをいだいて生きている心の声を聞き、人と動物という垣根をこえてより良いコミュニケーションと信頼関係を築くためのコミュニケーション方法です。

特に、身体的問題、精神的ストレス、飼い主への要望、環境に関する事柄、特定の出来事に対しての関心、問題行動の原因などについての改善に大きく貢献できます。


アニマルコミュニケーションの有効性

 ペットは人間を癒してくれる存在ですが、ペットの感情を重要視せずに癒してもらうことばかり望んでいると円滑なコミュニケーションがとれず、お互いに理解しあえないという問題が生じます。そうした問題を回避するために、ペットが何を感じ、何を考えているかを把握して、お互いに理解しあって豊かに暮らすために有効な手段です。

 また、亡くなられたペットとのコンタクトもとれます。飼い主様のペットロスの緩和をヒプノセラピーで対応させて頂くことも可能です。(ペットが亡くなられて、2週間以上経過後からの対応となります)

セッションメニュー

 電話セッション

 ご予約いただいた日時に、指定の番号までご連絡いただきカウンセリングを行います。

 対面セッション

 ご自宅にてカウンセリングも承りますが、事前にご相談ください。

 メールセッション

   メールにてやりとりをし、ご回答させて頂きます。

セッションのながれ 

 Contactから、予約についてお問い合わせください。

   アニマルコミュニケーションご希望の方は、下記の”アニマルコミュニケーション同意書”をお読みいただき、ご理解ご同意の上、同意書にご署名後にアニマルコミュニケーションのセッションを実施いたします。    

 日時が決まりましたら動物さんの情報など必要事項を記入していただき、動物さんのみの写真の添付をお願いします。

 当日セッションスタート

 電話セッションの方は、お時間になりましたら指定の番号までご連絡ください。

 対面セッションの方は、当日お会いしましょう。

 メールセッションの方は、メールにて実施いたします。